女優・俳優

観月ありさが整形・太って劣化した?子役時代から現在までの画像を徹底比較!

女優の観月ありささん。

子役の頃からモデル・女優として活躍し、抜群のスタイルと可愛いルックスで人気ですよね!

40歳を過ぎても変わらない美貌で注目されていましたが、「顔が変化していて整形では?」「広瀬香美や長谷川京子に似てきた?」という噂もあります。

今日は、観月ありささんの顔の変化を昔と現在の画像を比較し、整形の噂は本当なのか?検証していきます。

観月ありさが太って劣化?昔と現在の画像を比較

世間では観月ありささんが整形し過ぎて顔が劣化した?という声がちらほら挙がっているようです。

昔と現在の顔写真を比較して検証してみました。

子役時代

まずは子役時代の頃の写真から。

顔立ちの可愛さはもちろん、スタイルがすごいですね!!

『ナースのお仕事』2000年前後

そして、人気ドラマ「ナースのお仕事」に出演していた時の画像がこちら。

当時20代だった観月ありささん。本当に可愛いですね!!

この頃から10年以上経ち、ナースのお仕事は2014年にも新シリーズが放送されていました。

『ナースのお仕事』2014年

2014年に『ナースのお仕事』が復活したときの画像はこちら。

この時、世間からは「劣化した?」「太った?」という声もあったようです。

比較して見ると、確かに輪郭がふっくらしている感じはありますね。

2019年頃

さらに2019年頃から「整形して顔がパンパン」という声も聞かれるようになってきました。

2019年に観月ありささんのインスタに投稿された写真がこちら。

かに、これだけ見たら観月ありささんとは気づかないくらい違う顔に見えますね・・・。

メイクや照明の当たり方、インスタ写真ということもあり加工をしているという理由もあるのでしょうか?

2020年頃

さらに2020年にテレビ番組に出演した時の画像がこちら。

番組が放送された後にはネット上では「劣化した」「顔が不自然」という声が相次いでいました。

確かに若い頃の写真と比べると顔に変化はありますよね・・・。

観月ありさは整形しているのか?

子役時代から現在まで顔が変化して見える観月さんですが、『整形している』という噂は本当なのでしょうか?

今回写真を比較してみてきましたが、顔自体の変化というよりも、メイクの方法が特に眉毛の描き方は変わっているようにも見えます。

メイク方法や撮影方法でいくらでも顔の印象は変わってくるし、そもそも「ナースのお仕事」の初期から20年が経っているので、普通に考えて全く顔が変わらない方がおかしいですよね。

また、2020年に撮影された別の写真では和服姿が素敵な画像もありました。

和服が似合っていて素敵ですし、昔のまま綺麗に歳を重ねたような印象もあります。

こんな写真もありました。

相変わらずのスタイルです・・・!

美脚は若い頃と全く変わっていないですね!

世間では「劣化」と言われていますが、実際にみたらこんなに綺麗な40代女性ってなかなかいないのではないかな〜とも思います。

「整形」という噂もただの憶測で事実ではなく、芸歴が長い分、年数も経過しているので、年齢によっての変化やメイクによる変化とも言えるのではないでしょうか。