旅行

インド占星術とは?ジャイプールで本場の占い体験&お守り宝石購入体験記

今日はインド北西部にあるジャイプールを訪れたときの、インド占星術体験・お守りとなる宝石購入体験について書いていきます。

私は占星術などあまり信じないほうだし、インドで占いをすることも想定していなかったのですが、お試し価格でインドの文化を体験できるなら・・と体験してみました。

実際に体験してみると、占星術には想像していたのとは違った魅力があることに気づき、新しい文化や価値観に触れることができた感じがしました。

占いに興味がある方はもちろん、占いは興味ないけどインドは好きという方にも、この記事が参考になれば嬉しいです。

インドの人々にとっての占いとはどういうものか?

冒頭でも書いたように、インド旅行の前は占いにはあまり興味がなかった私。

私の中での占いのイメージは、日本では女性が遊び感覚で楽しんでいるもの、という印象が強くて、実際私も普段はネットの星座占いを暇つぶしに見ているぐらいでした。

ところが、インドを案内してくれたガイドさんの話をいろいろ聞いていると、インドの方の占いに対しての真剣度合が半端ない!「そこまで本格的ならちょっと本場の占いを体験してみたい!」と思ってしまうくらいです。

インドの方にとっての占いがどんなものか?というと、

  • まず赤ちゃんが生まれるとすぐに、その子の人生を占う
  • 結婚・お見合いの時には、お互いの相性を占って付き合うか決める
  • 就職する会社や時期も占いの結果を参考に決める
  • 引っ越しや住む環境も占いで決める

ガイドさんから、インドではこんな風に占いを活用しているんだよと話を聞き、結婚・就職などの人生の一大イベントも占いで決めてしまうことに衝撃を受けました。

もちろん、占いなんて使ってない!という人もいるでしょうが、上に書いたようなことが割と一般的に行われている慣習なんだそうです。

日本と比べて占いがとてもポピュラーなものインドの文化の1つとして成り立っているものなんだと理解しました。

インド占星術とは?

インド占星術の歴史

インドでは日常生活や人生の大きなイベントに深く関わってくる占いですが、インドで活用されている占いは「インド占星術」といって古くからの歴史があるものなんです。

インド占星術の誕生はなんと5000年以上前

ちなみに中国で占いが誕生したのが4000年前だそう。4000年もすごいですが、占いが有名な中国よりも1000年以上前にインドでは占星術を活用していたというのは驚きです。

長い歴史の中で大切に技術を受け継がれ、現在は1つの学問としてインド占星術が成り立っているそう。

インド占星術とともにインドで長い歴史があるのが、ヨガとアーユルヴェーダですが、インド占星術・ヨガ・アーユルヴェーダは姉妹のような関係とも言われていて、それぞれが深く関係しあっています。

これら3つのすべてを学ぶことで、さらにインド特有の世界観の理解が深まり、学問として成り立つのだとか。

インド占星術には長い歴史があり、学問としての体系もしっかりしているからこそ、占いの精度も高く、人々に信頼されて生活に深く根付いているというのは納得です。。

インド占星術に必要なものは?

そもそも占星術とは、「天体の惑星の配置が、地球に対して影響を及ぼしている」という考え方を基に発展した学問です。

自分が生まれたときの天体の配置によって惑星のエネルギーの受け方が違ってきて、一生の運命が大体決まってしまうという理論です。

インド占星術を占うのに絶対必要なのは、自分の生年月日と出生場所。特定の誰かとの相性を占いたいときは、相手の生年月日も必要になってきます。

一つ注意なのが、できれば生年月日に加えて生まれた時刻まで正確に分かると良いということ。

出生時刻が1分違うだけで結果がまるっきり違ってくる場合もあるみたいです。

また、出生場所もより細かい住所であればあるほど占いの精度は上がってきます

占いに行く前にできる限りの情報を集めておくとスムーズです。

これらの情報をもとに、占星術師の方が占ってくれます。

細かい占いの方法は、インド占星術は長い歴史の中で、「北インド式」「南インド式」といった、いろいろな流派(?)のようなものがあって、流派によって占い方は若干変わってきます。

占星術をする意味は?

私がインドに行く前、占いというものにあまり興味がなかったのは、

「運命が決まっていて結果が分かっているのだったら人生面白くないのでは?それを知って何の意味があるの?」

という疑問を持っていたからというのもありました。

せっかくなのでインドで出会った占星術師の方にやんわり聞いてみました。

すると返ってきた答えは、

結果が同じだったとしても、その結果に至るまでの過程は違うでしょ?

そして結果は決まっているけど、そこに向かう過程は自分でコントロールできる。

どういう過程を辿るかで、その人にとっての人生は全然違うストーリーになるものだよ。

だから、結果までのストーリーをどういうものにしていくか?ということに焦点を当てることで、人生をより良いものにできるんだ。

僕はその手伝いをするためにインド占星術を占っているんだよ。

さすが本場インドの占星術師。とても哲学的な答えをいただけました。

占いというと結果がすべてで、それに一喜一憂してしまうがちがイメージがあるけれど、この話を聞くと、むしろ大切なのは結果ではなくその過程ということなんですね。

本場でインド占星術を体験してみて

お手頃価格で体験したインド占星術鑑定の内容は?

私が体験したのは40分程度でお手頃価格のインド占星術。占星術師の方はガイドさんに紹介してもらいました。

まず生年月日生まれた場所名前を占い師に伝え、占星術がスタートします。

占星術師の方は、その情報をタブレット端末に打ち込んで何やら計算し始めます。

占いというと紙に書いてやるイメージが強かったので、いきなり近代的でびっくりしたのですが、インドでは占星術の結果を割り出すアプリが一般的で、それを使っていたみたいです。

そして、あっという間に私の占い結果が割り出されます。

鑑定結果で分かったことはこちらの項目。

  • 相性の良い宝石・相性の悪い宝石
  • 相性の良いマントラ(マントラ=インドのお経のようなもの)
  • ラッキーナンバー・ラッキーカラーなど
  • 取り入れた方が良い生活習慣
  • 縁のある国
  • 向いている職業
  • 結婚・出産について

中でも、相性の良い宝石・悪い宝石が分かるのはインド占星術ならでは!という感じですね。

一通り説明を終えた後、「他に聞きたいことはあるか?」と言ってくれました。私は咄嗟に良い質問が思いつかなかったのですが、特に聞いてみたいことがあれば事前に質問を考えておくと良いと思います。

宝石処方について

上にも書きましたが、自分に合った天然石を教えてもらうことは、インド占星術ならではのユニークな方法です。

天然石にはエネルギーがあり、それぞれの人に対して相性の良い宝石絶対につけるべきではない宝石とがあります。

インド占星術では相性の良い宝石を身につけることで、惑星からのネガティブな影響を受けにくくしてくれると言われて、その人にあった宝石を提案することを「宝石処方」と呼ばれています。お守りや魔除けのようなものなのかな、と個人的には理解しています。

さらに、私が体験したインド占星術では

  • 相性の良い宝石をネックレス・ブレスレット・指輪のうちどのように身につけると良いか
  • 指輪でつけると良い場合は、左右のどの指につけると良いか
  • 宝石をのせるチェーンや指輪の台座部分はゴールドが良いのか、シルバーが良いのか

ということを、かなり細かく教えてくれました。宝石をどの位置に身につけるのかということによっても意味が変わってくるらしく、インド占星術の奥深さを感じました。

”宝石の街”ジャイプールにてお守り宝石を購入

インド占星術鑑定を受けた翌日、鑑定結果で教えてもらった自分に相性の良い宝石を手に入れるため、北インド・ジャイプールにある宝石店に行きました。

ジャイプールは「宝石の街」とも言われているくらい、インド中の宝石が集まっているところです。

なので、数多くの宝石屋さんがあり、豊富な種類の中から自分好みの宝石を選ぶことができます。

私が訪れたのはSilver&Art Palaceという宝石屋さん。めちゃくちゃ高価で大きい宝石がずらっと並んでいて、まるで博物館のよう。入口では職人が宝石を加工しているところも見ることができます。

私はイエローサファイヤが良いと言われたので、2万円~5万円くらいのペンダントをいくつか見せてもらい、迷いに迷った末ネックレスを購入。

購入すると宝石が本物の天然石であるという証明書も発行してくれました。

異国の地で高額な宝石を購入するのは、偽物だったら・・?という心配もありますが、こちらのお店では対応もきちんとしていたので、信頼できると思いました。

まとめ

占いに良いイメージがなかった私ですが、実際に鑑定を受けてみると、インド占星術の神秘性と奥深さを感じ興味を持ちました。

ただ鑑定してその結果に一喜一憂するだけでなく、結果に向かう途中のストーリーは自分で決めていいんだ、という占星術師の言葉も哲学的でとても面白かった。

そして、インドで宝石を購入するのは全く想定していなかったけれど、購入したネックレスは自分だけのお守りであり、インド旅行の良い思い出となっています。

インド占星術を体験してみたら、さらにインドの文化を深く知れたような気がします。

帰国後にインド占星術について調べてみたところ、日本でもインド占星術を鑑定している占い師の方は何人かいるようでした。ただ、インド占星術師の数は他のメジャーな占いに比べて圧倒的に少ないです。

インドに行った際には、是非体験してみてください!